デーリー東北新聞社は「第60回新春短編小説」を募集します。2021年新春の紙面を飾る企画です。選者は川上健一氏(作家)、梅内美華子氏(歌人)、米田省三氏(元青森県近代文学館室長)の3人です。奮ってご応募ください。

募集要項

▽応募資格
 青森県内、岩手県久慈・二戸両地域在住者もしくは出身者
テーマ
 自 由
枚数
 400字詰め原稿用紙13枚
締切
 2020年10月31日(必着)

 1、2、3席と新人賞、特別賞各1編。佳作数編。賞金は1席30万円、2席7万円、3席5万円、新人賞、特別賞は3万円。佳作に記念品
選考方法
 選者3人による一括選考
発表
 入賞者名と作品名は本紙元日付で発表。1、2、3席と新人賞、特別賞は元日付から順次掲載
応募上の注意
 縦書き。未発表の作品1人1編に限る。別紙に住所、出身地、氏名、職業、年齢(生年月日)、電話番号を明記。応募作品は返却しない。過去にこの短編小説で入賞歴のある人は、賞の種別と受賞年も記入。
※今回からペンネームでの応募はできません。

送り先
 〒031―8601、八戸郵便局私書箱40号、デーリー東北新聞社文化部「新春短編小説」係
下記フォームからも投稿受け付け。
問い合わせ先
 〒031―8601、八戸郵便局私書箱40号、デーリー東北新聞社文化部「新春短編小説」係。
メールアドレス:bunka-tanpen@daily-tohoku.co.jp

応募フォーム

必須氏名

必須フリガナ

必須生年月日

職業

必須お電話番号

必須メールアドレス

必須郵便番号

必須住所

必須出身地

この短編小説での入賞歴

必須原稿ファイル

送信ボタンは一回のみ押してください。(連続で押すと二重登録となります)